地域とマンション等の連携で「地域力」を高めよう!

広報東京都6月版より〜
都内の侵入窃盗や13歳未満の子どもへの強制わいせつなどの犯罪の約45%が、マンション等の共同住宅で発生しています(17年調べ)。
東京都では、共同住宅の居住者、町会や自治会等の地域力の向上を図るため、5つのモデル地域を選び、区市町村や警察署と連携して、地域防犯活動を支援します。

【19年度モデル地域】
新宿区(柏木、西新宿地域)
台東区(上野地域)
豊島区(JR大塚駅周辺地域)
足立区(六町、青井、弘道、西綾瀬地域)
多摩市(多摩センター、落合地域)

投稿者 文洋株式会社 : 2007年5月31日 15:55