地域の担い手 零細店を救え

朝日新聞(09年2月20日付)の読者投稿欄「声」に、同タイトルの投稿が掲載されています。

投稿主は、仙台市の酒販店主さん。

『地域力』の衰退は、小売業零細店の苦境にある。
その理由として、地域活動の主体者は零細店である、との趣旨です。

まったく持ってその通りであり、行政他各方面の対応が求められるところです。


≫ 「地域の担い手 零細店を救え」の続きを見る

【書籍紹介】『町内会のすべてが解る!「疑問」「難問」100問100答』

%E8%A1%A8%E7%B4%99.jpg

地域づくりに本当に必要な情報と町内会の悩み問題解決の一書!
Q&A方式で問題の箇所を的確に、誰にでも分かりやすく解説しています。


Q 町内会は入らなければいけないの?
Q 災害時、行政との連携はどうすればいいの?
Q 日頃の防犯対策はなにをすればいい?
Q 安全な通学路のためにできることは?
Q 道路や公園の掃除は町内会の仕事なの?
Q 近くにマンションが建ちます。いろいろ問題が起こりそう。対策は?  などなど

「多様化する現代社会に対応した環境づくりは、住民同士の理解のもとで達成されるべきである」との観点から、初歩的な疑問から実践的な難問まで、事例を交えて解りやすくQ&Aで解説し、<町内会をより身近に活用していく>ことが、本書のテーマです。地域住民の様々な活動を助ける一書として、また、住民同士の相互理解のための一冊です。

≫ 「【書籍紹介】『町内会のすべてが解る!「疑問」「難問」100問100答』」の続きを見る