青少年地区委員会

青少年地区委員会は、地域で子どもが豊かに育っていけるように見守り、地域における子どもの健全育成に向けたさまざまな活動を展開しています。そして、安全.安心な環境づくりに取り組むとともに、子育て支援や青少年の自立支援など、それぞれの地区が特徴を生かし、地域に根ざした取り組みを行っています。

委員は、地域で青少年健全育成に携わる団体の代表、町会・自治会、PTA関係者、青少年委員、小中高等学校の校長などからなり、区長が委嘱します。

青少年地区委員会の活動
各青少年地区委員会では、安全・安心な環境づくり、地域全体での子育て支援、子どもの居場所づくりなどの実現を目指した活動を行っています。

活動内容は、各地区によって様々ですが、
○ 子どもの見守り活動(あいさつ運動、防犯パトロール活動など)
○ 防災意識を高める活動(サバイバルキャンプ、地域防災訓練など)
○ 地域における子育て支援の活動(「子育てひろば」の開催など)
○ 幼児及び小学校低学年を対象とした事業(映画会、いもほり大会など)
○ 地域における子どものサークル活動
○ 中高生の「居場所づくり」(フェスティバル、ボーリング大会など)
○ 中学生意見発表の場
○ いろいろな世代・団体と連携(大学等との連携による環境美化の取り組みなど)

投稿者 文洋株式会社 : 2009年7月16日 11:42