振り込め阻止 住民1000人集会 浅草

平成22年10月3日付け朝日新聞に、同見出しで記事が掲載されていました。
台東区内の4警察署や老人クラブ、防犯協会や自治会などが力を合わせ、振り込め詐欺被害を食い止めようと、2日浅草公会堂で約千人集った。
都内では今年に入って9月末までで、被害額が18億円を超えるという。
被害者の7割以上が65歳、特に女性ほどだまされやすいとのこと。
警視総監は話す「地域や家庭のきずなづくりこそが犯罪抑止につながる。一緒に運動していきましょう」
101003-1.jpg

投稿者 文洋株式会社 : 2010年10月 3日 14:31