「自分探し」定年後の貢献

平成23年1月12月付け朝日新聞の読者投稿欄に、
「定年後の貢献 楽しさも大事」とのタイトルで、大阪市の68歳の男性からの投稿が掲載されていました。

投稿された方が、10年ぶりにかつての同僚を訪ねると、一日中テレビをみて過ごしているとのこと。このように定年後の「自分探し」が不得手な方も多いのではないでしょうか。

「何か社会のために役立ちたい」「地域活動を通じて社会に貢献したい」と考えていても、いざ行動するとなると責任が伴い、費やす時間と労力もたいへんなものになります。
善意のある方の「自己犠牲」に頼ってばかりの地域活動では、ご指摘の通り無理があります。

意識のある方皆が楽しく地域活動に参加できる社会を目指したいですね。

投稿者 文洋株式会社 : 2011年1月12日 15:55