避難所に自治会 広がる

1103_asahi2.jpg
平成23年3月23日付け朝日新聞夕刊には、同見出しで記事が掲載されています。
県内だけで8万人もの避難生活者が居る福島県。不便な生活が長引くなか、避難所で自治会を立ち上げる動きが出ているとのこと。
避難所となった福島県立福島北高校では、自治組織「福島北ガンバロー会」が結成された。約180人が避難している二本松市の岳下住民センターでも、ほぼ全員参加で自治会が結成されたという。

☆記事はこちらから
ファイルをダウンロード

投稿者 文洋株式会社 : 2011年3月25日 18:48